ページトップへ

ブログ記事へ

せどりで副業 高額商品情報 東野圭吾先生の作品で高いのは?? 忍者ブログ
     

スマホ用おすすめツール

【PR】



Amazon アプリ - AMZN Mobile LLC
アンドロイド用はコチラ
Amazon モバイル


せどりすと - Orela.org
アンドロイド用は未確認


せどりRank 通常版 - kano hirokazu
アンドロイド用はこちら
せどりRank通常版

せどりスカウター
iOS版は無し


せどりキング - INTERNAL CORPORATION
アンドロイド用はコチラ
せどりキング


せどりDX - Softopinion Group Corporation
アンドロイド版未確認


輸出せどり for Amazon - takeuchi yuji
アンドロイド版未確認


最安検索 for iOS - Shunnosuke Suzuki
アンドロイド版未確認

電脳せどりならココ

総合…


本系…
ブックオフオンライン フルイチオンライン

フィギュア系…

管理用



 


左の記事カテゴリーを選ぶと、
下に記事一覧が新着順に表示されます!

ホームページ開設しました!
情報は随時追加中です(*^_^*)
新しいHPはこちら

コチラのブログも引き続き更新をしていきます!

東野圭吾先生の作品で高いのは??

ちょっと気になったので、まとめて見ました!

東野圭吾先生の作品はかなり有名ですよね(^O^)

ブックオフにもたくさん並んでいると思います。

その中でも、実は高額商品が眠っています!

特にハードカバーの本が高値がつくものがあるようです。

そこで、今回気になったため調べて見ました☆彡

意外と多いですよ!

以下に東野圭吾先生の作品で、シリーズ物以外をまとめてみました。

横に値段が書いてない奴は安いので放置してますw




放課後(1985年、講談社)
白馬山荘殺人事件(1986年、光文社 カッパ・ノベルス)
学生街の殺人(1987年、講談社) 2500円前後
11文字の殺人(1987年光文社カッパ・ノベルス)
魔球(1988年、講談社)
香子の夢―コンパニオン殺人事件 (1988年、祥伝社) 6000円前後
十字屋敷のピエロ(1989年、講談社ノベルス) 450円前後
鳥人計画(1989年、新潮社 新潮ミステリー倶楽部) 500円前後
殺人現場は雲の上(1989年、実業之日本社ジョイ・ノベルス) 4500円前後
ブルータスの心臓(1989年、光文社カッパ・ノベルス) 450円前後
宿命(1990年、講談社ノベルス)
仮面山荘殺人事件(1990年、徳間書店トクマ・ノベルス) 400円前後
変身(1991年、講談社)
回廊亭の殺人(1991年、光文社カッパ・ノベルス)
ある閉ざされた雪の山荘で(1992年、講談社ノベルス)
美しき凶器(1992年、光文社カッパ・ノベルス)
同級生(1993年、祥伝社) 500円前後
分身(1993年、集英社) 1200円前後
むかし僕が死んだ家(1994年、双葉社) 1200円前後
虹を操る少年(1994年実業之日本社刊) 3000円前後
パラレルワールド・ラブストーリー(1995年、中央公論社) 500円前後
天空の蜂(1995年、講談社) 1700円前後
あの頃ぼくらはアホでした(1995年、集英社)
秘密 (1998年、文藝春秋)
白夜行(1999年、集英社) 300円前後
片想い(2001年、文藝春秋)
サンタのおばさん(絵本)(2001年、文藝春秋) 1000円前後
レイクサイド(2002年、実業之日本社刊)
トキオ(2002年、講談社) 300円前後
ゲームの名は誘拐(2002年、光文社刊)
手紙(2003年、毎日新聞社)
おれは非情勤(2003年、集英社文庫)
殺人の門(2003年、角川書店)
幻夜(2004年、集英社) 300円前後
さまよう刃(2004年、朝日新聞社出版本部)
使命と魂のリミット(2006年、新潮社)
夢はトリノをかけめぐる(2006年、光文社) 800円前後
夜明けの街で(2007年、角川書店)
ダイイング・アイ(2007年、光文社)
たぶん最後の御挨拶(2007年、文藝春秋) 500円前後
流星の絆(2008年、講談社)
パラドックス13(2009年、毎日新聞社)
カッコウの卵は誰のもの(2010年、光文社)
プラチナデータ(2010年、幻冬舎)
白銀ジャック(2010年、実業之日本社文庫) 900円前後
マスカレード・ホテル(2011年、集英社) 900円前後


ざっと見ると1000円以下が結構多いですが、中には5000円を超えるようなのもあります(^^)v

特に

香子の夢―コンパニオン殺人事件 (1988年、祥伝社)
殺人現場は雲の上(1989年、実業之日本社ジョイ・ノベルス)
虹を操る少年(1994年実業之日本社刊)
辺りがが結構高目です!

初版本の場合更に上がるかも??

是非ブックオフで探してみてください(^O^)





終わりまで記事を読んでいただいて感謝です。

お役に立てる情報はございましたか?

少しでも「よかった」と感じられましたら、

応援クリックをお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

拍手

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

アンケート



せどり収支シミュレータ

*古本用
せどりの収支をシミュレートできます。
是非活用してみてください。

販売価格を入力してください


送料を入力してください


仕入れ値を入力してください


小口出品の場合
利益:0
大口出品の場合
利益:0

せどり収支シミュレータ

*CD・DVD・ゲーム用
せどりの収支をシミュレートできます。
是非活用してみてください。

販売価格を入力してください


送料を入力してください


仕入れ値を入力してください


小口出品の場合
利益:0
大口出品の場合
利益:0